マイクロソフト ワンドライブ(Microsoft OneDrive) | Manabikata app

マイクロソフト ワンドライブ(Microsoft OneDrive)

仕事効率化
Microsoft Corporation
iOS 価格:無料
Android 価格:無料

Microsoft OnedriveはMicrosoft社によって提供されているクラウドストレージサービスです。写真やファイルの保存に特化しており、複数のデバイス間でデータのバックアップや共有・保護などが可能となっています。写真と動画の自動バックアップもあり、データが消えることを防ぐことが可能です。また、家族や友人とストレージ上のデータを共有することもできます。Microsoftによるストレージサービスのため、Office製品との連携が手軽に行えます。

 

広告

おすすめポイント

・写真やファイルを保存することに強い

・複数のデバイスでデータを共有・バックアップすることができる

・写真・動画の自動バックアップが可能

・共有ファイルをパスワードで保護することが可能

・オフラインでもフォルダからデータにアクセスができる

・Microsoft製品と連携することができる

 

広告

 

   
アプリ情報
マイクロソフト ワンドライブ(Microsoft OneDrive)
対象 Android(Google Play) / iOS(App Store)
料金 無料
ポイント アプリ内購入あり
カテゴリ 仕事効率化
提供元 Microsoft Corporation

Google Playでゲット App Storeでゲット
   

 

特徴

Microsoft Onedriveは、様々なデバイスでファイルを管理することができます。

複数のデバイス間で同じアカウントを利用できるため、端末を選ばずデータを閲覧したり削除したりすることが可能です。

このサービスはMicrosoft社の製品のため同じMicrosoft社が提供するOffice製品と様々な連携ができます。

同じ会社による製品のため、文字化けなどの問題が少ないこともメリットだといえるでしょう。

また、Onedrive上にあるデータを複数人で共有することも可能です。

スマホやタブレットではアプリ上からデータの編集も行うことができるため、場所を問わずに作業を行えます。

データの検索機能が搭載しているため、クラウド上にデータが大量にあった場合でも、ファイル名などで検索を行うことが可能です。

 

主な機能

・写真・動画のバックアップ機能
アップロードを有効にすると、自動で写真・動画のバックアップを行ってくれます。

・ファイルの共有機能
自身だけでなく複数人でファイルを共有することも可能です。その際パスワードで保護して、特定の人にしか見られない設定にすることでセキュリティを高められます。

・スキャン機能
アプリ上から領収書・名刺といった書類をスキャンしてデータ化することが可能です。

・検索機能
ストレージ上にあるデータを検索することができます。

・Office製品との連携
Office製品と連携することでデータのバックアップやストレージ上への保存などを行うことができます。

 

使い方

アプリをダウンロードし、アプリを立ち上げます。

立ち上がるとサインイン画面が表示されるので、アカウントを持っている方は自身のMicrosoftアカウントのメールか電話番号を入力し、サインインを行います。

アカウントを持っていない方は下部の「新規登録」をタップします。

メールアドレスの入力を求められるので入力し、「次へ」を押しましょう。

次に「パスワードの作成」画面に移動するので、使用したいパスワードを入力し、「次へ」を押します。

メールアドレス宛にコードが送信されるので、それを入力し「次へ」を押しましょう。

アカウント認証のために表示された文字を入力し、「次へ」を押します。

認証が完了したら登録完了です。

ホーム画面へと遷移し、Onedriveの利用が可能となります。

 

注意事項

Microsoft Onedrive上へ手持ちのスマホからカメラのデータがアップロードされたくない場合には、「設定」画面から「カメラのアップロード」と「バックグラウンドでアップロード」の2つの項目をオフにするようにしましょう。

これらをオフにすることで勝手にカメラ上のデータがクラウド上にアップロードされる可能性を無くすことができます。

よくあるご質問

アプリのダウンロードやインストールを行う際によくあるご質問をまとめております。お調べしたい項目をクリックまたは、タップしていただきそれぞの詳細をご確認ください。

よくあるご質問

+ アプリの削除について

iPhone及びiPad(iOS)でアプリを削除する(アンインストール)する

1. ホーム画面から、アンインストールしたいアプリアイコンを長押しします。

2. 右上に赤文字で「Appを削除」が出てくるので「Appを削除」をタップします。アプリアイコンの左上に「☓印」が表示されるので、「☓印」タップするとアプリアイコンが消え削除されます。

  Androidでアプリを削除する(アンインストール)する

1. ホーム画面から、アンインストールしたいアプリアイコンを長押しします。

2. 画面上部に、「☓削除、アンインストール」という表示がされるのでそのまま「アンインストール」の上にアプリアイコンを移動させます。

3. 「このアプリをアンインストールしますか?」と表示されるので「OK」をタップすると削除されます。

 

+ アプリの安全性について

本サイトでは各プラットフォーム公式サイトの入手先にリンクしておりますので安全に入手いただだくことが可能です。

 

+ アプリの入手方法


[App Storeで見る]もしくは [Google Playで見る]ボタンをクリック頂けますと、公式ページに遷移しアプリをご入手いただけます。

 

+ 「アプリ内購入あり」とは?

「アプリ内購入あり」のアプリは基本機能の使用やダウンロードは無料となることがほとんどですが、アプリを使用中に有料の機能やコンテンツがあることを意味します。

 

+ 「広告を含む」とは?

「広告を含む」はアプリのスポンサーとなる広告主の広告が表示されることを意味します。

 

※記事の内容は執筆時の情報ですので、現在の内容と異なる場合があります。

 

 

© 2022 Manabikata app