ウーバーイーツ(Uber Eats)アプリの無料ダウンロードはこちら│スマホ・タブレット版のダウンロードをお探しなら | Manabikata app

ウーバーイーツ(Uber Eats)

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、スマートフォンで注文した食事や商品を自宅や指定した場所へ届けてくれるデリバリーアプリのことです。出前サービスをしていなかったお店もウーバーと連携することで配達をしてくれるようになります。アメリカの大手「ウーバー・テクノロジーズ」が運営しています。コロナの自粛期間中、特にブームとなったことでお馴染みのアプリですね。

 

スポンサーリンク

おすすめポイント

・宅配を行っていない飲食店がサービスの対象となっているので店舗でしか食べられないメニューを自宅で楽しめる

・外へ出ることなく、自分が食べたいものを食べることができる

・配達時間がとても短く、待ち時間が比較的少ないことが利用者に喜ばれている

 

 

アプリ情報
ウーバーイーツ(Uber Eats)
対象 Android アプリ ,iPhone アプリ
料金 無料
ポイント
カテゴリ フード&ドリンク
提供元 Uber Technologies, Inc.

 

特徴

このアプリは、これまで外食として食べにいかなければ食べれなかったお店の料理を自宅に運んでくれるところが特徴です。

これまで配達を行えるお店は、チェーンのピザ屋さんのように自身で配達用のバイクや配達員を用意できるお店に限られていましたが

このUber Eatsを使うことで配達に関する部分がサポートされるため、これまで出前サービスがなかったようなお店も食べたい時に食べたい場所の料理を配達してくれます。

 

外食でないと食べれなかったお店の料理を自宅で食べることができるようになることで利用者が増えています。

また、サービスを利用できる時間帯も8:00から注文できるため朝ごはんにも対応してくれます。

忙しい時間に宅配してくれるのはとても便利ですね!

主な機能

・配達パートナーシステム
このアプリを利用するうえで必要不可欠な存在であるシステムです。
UberEatsでは、宅配業者が配達するわけではなく、UberEatsに登録している個人が業務を受け配達してくれます。
そのため大量に人材が確保されるため、スムーズに配達できる仕組みが成り立っています。

・検索機能
好きな食べ物やお店の名前を入力するだけで、自宅から近いおすすめのお店を検索してくれる機能があります。
これがあれば、うろ覚えだったお店も思い出すことができるかもしれません。

・住所を特定されずに注文できる機能
通常の宅配では、自宅に届けるケースが多いと思いますが、このアプリでは自宅以外の近くの場所も指定することができます。
買い物ついでや住所を特定されたくない人におすすめです。

使い方

アプリをダウンロードし、自分の住所や氏名などを入力していきます。

メニュー画面より、自分の好きな商品や飲食店をアプリやWeb上で検索します。注文するものが決まったら、それを選択し注文する商品をカートに入れます。
確認のため、注文商品の一覧が表示されます。

注文内容に間違いがなければ、商品を確認してお会計に進みます。
注文を確定すると、希望の時間帯や注文後自宅に商品が届けられます。
ぜひ、一度利用してみてください!

注意事項

このアプリは、配達の手数料が高く設定されています。
また利用可能なエリアは限定的であり、お店からの距離が離れている場合や利用時間帯によってその金額が上がる場合がありますので注意してください。

 

アプリを入手する手順

1.本ページの「アプリ情報」よりアプリ名をご確認いただき、ご希望のアプリであれば「ダウンロードする」ボタンをタップ。  

2.ダウンロードページに移動しますので、ご希望の媒体向けの「アプリストアで見る>」ボタンをタップしてください。  

3.公式のアプリ入手先に移動しますので、手順に従ってアプリを入手してください。

 

 

サイトのご利用にあたって

本サイトの情報は、Google社の利用規約「望ましくないソフトウェアのポリシー」、「広告ネットワークの不正利用」に遵守しております。

 

 

© 2021 Manabikata app