Zoomアプリの始め方、インストールと無料アカウントの作成方法を紹介 | Manabikata app

_7_zoom ビジネス

Zoomアプリの始め方、インストールと無料アカウントの作成方法を紹介

Webミーティングツール「Zoom」は、いつでもどこからでも会議に参加できる便利なアプリです。Zoomは普及し始めて間もないこともあり、どのように使用できるのかわからない人も多いはず。この記事では、スマホを使ったZoomアプリのインストール手順と無料アカウントの作成方法、各機能についてご紹介します。

Zoomの無料版と有料版の違い

Zoomのプランは、無料版と有料版の2種類です。

基本的な機能は備わっているので無料版でも問題なく使えますが、長い時間ミーティングを行いたい場合には、有料版のほうがいいかもしれません。無料版か有料版の判断ポイントは、3名以上で40分以上のミーティングを開催することがあるかどうかです。

1対1であれば時間無制限で利用できるので、無料版でよいでしょう。

Zoomアプリのインストール手順

スマホでZoomアプリをインストールする場合はiPhoneならApp Store、AndroidならGoogle Playストアを開きます。

「Zoom」と検索し、インストールを開始してください。

無料アカウントの作成方法

インストールが完了したらアプリを開き、画面左下の「サインアップ」をタップ。

「検証のために、誕生日を確認してください」の画面で、生年月日を選択します。Zoomは、未成年が勝手にアカウントを作成することはできません。保護者や教育者の管理するアカウントを使用し、授業などのためであれば会議への参加が可能です。そのため生年月日の入力が必要なんですね。

生年月日の選択が完了したら、「メールアドレス・名前(フルネーム)」を入力し「サインアップ」をタップします。そうすると以下のようなポップアップが出るので、「OK」をタップし、メールを確認してください。

Zoomアカウントをアクティベートしてくださいと書かれたメールが届くので、本文の中の「アカウントをアクティベート」をタップ。

「名前・パスワード(確認用も含む」を入力し、「I’m a not robot(私はロボットではありません)」にチェックをいれます。

パスワードは8文字以上の大文字を含む英数字で作成します。

画面下部に「Are you signing up on behalf of a primary or secondary(K-12) institution?」とありYesかNoで答えるよう書かれています。Google翻訳では「学校に代わって登録していますか?」と出るので、学校の代表者としての登録かという意味です。ほとんどの場合が該当しないと思うので、「No」を選択し「Continue」をタップしてください。

次に仲間を招待するという画面になるので、ここでは「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「手順をスキップする」をタップし省略します。

ここまでで、アカウントの作成が完了しました。

すぐにミーティングを開始することも可能です。

Zoomアプリの各機能

Zoomはオンラインでミーティングできるだけでなく、ほかにも多くの機能があります。

● チャット機能
● 画面共有機能
● アクション機能

上記3つについて解説していきます。

チャット機能

ミーティング中に、参加者とチャットをすることが可能です。参加者全員に向けて送信したり、送る相手を指定して送信できます。

チャット機能は、ミーティング中の画面右側に「チャット」という文字が吹き出しとともに書かれたボタンです。

回線が悪くなってマイクの聞こえが悪くなったり、画面が止まってしまったりしたときなどに、その状況を報告することができます。

画面共有機能

スマホの画面を参加者に共有したいときに使うのが、「画面を共有」ボタンです。言葉だけでなく、実際に画面を見せて説明したいときなどに使えます。

画面共有の機能を使うには、ミーティングを開催しているホストの許可がいります。許可するには、開催者が「画面を共有」ボタンの▲から「複数の参加者が同時に共有可能」にチェックを入れてください。

アクション機能

ミーティング中にアクションできる「反応」ボタンもあります。拍手や賛成などのアクションができ、いいなと思ったときに気軽に反応できる便利なボタンです。

大勢のミーティングの中で、声を出すのが苦手な人などは積極的に使っていきたいですね。

まとめ

スマホを使ったZoomアプリのインストール手順とアカウント作成方法、機能についてご紹介しました。難しい手順はないので、簡単にアカウントの作成までできるでしょう。ここまでできたら、ぜひミーティングを開催したり参加したりしてみてくださいね。

 

読まれている記事

2021/5/29

Zoomを実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを解説

Webミーティングツール「Zoom」は、スマホやタブレットからいつでもどこにいても会議に参加できる便利なアプリです。最近では大幅に普及しているZoomですが、実際に使ってみて良かったと思うポイントと、ちょっと気になる点についてご紹介します。 Zoomとはどんなサービス? Zoomとは、いつでもどこからでも、どんな端末でもWebミーティングを開催できるサービスです。 1対1での対話だけでなく、複数人でのミーティングやセミナーなどの開催ができたりと、一気に普及しています。ビジネスシーンで使われることが多いです ...

続きを読む

2021/5/29

Zoomアプリの使い方を徹底解説、Web会議の開催と参加方法

Webミーティングツール「Zoom」は、PCだけでなくアプリを使ってスマホやタブレットからも参加可能です。この記事ではスマホを使ったZoomアプリでの、ミーティングの開催や参加方法を解説します。 Zoomのアプリでできること アプリ版Zoomは、AndroidとiOS(iPhone・iPad)に対応し、利用する機種を選びません。Zoomアプリでは、複数のユーザーとのミーティングが可能です。ミーティングを開催したり、ミーティングに参加したりできるだけでなく、ミーティング中にメッセージのやり取りも行えます。 ...

続きを読む

2021/5/29

Zoomアプリの始め方、インストールと無料アカウントの作成方法を紹介

Webミーティングツール「Zoom」は、いつでもどこからでも会議に参加できる便利なアプリです。Zoomは普及し始めて間もないこともあり、どのように使用できるのかわからない人も多いはず。この記事では、スマホを使ったZoomアプリのインストール手順と無料アカウントの作成方法、各機能についてご紹介します。 Zoomの無料版と有料版の違い Zoomのプランは、無料版と有料版の2種類です。 基本的な機能は備わっているので無料版でも問題なく使えますが、長い時間ミーティングを行いたい場合には、有料版のほうがいいかもしれ ...

続きを読む

2021/5/25

Zoomの無料版と有料版は何が違う?料金設定やその他機能について紹介

Webミーティングツール「Zoom」は、オンライン上でどこからでも会議に参加できる便利なアプリです。そんなZoomには無料版と有料版があり、「何が違うんだろう?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。この記事では、無料版と有料版の違いから料金設定、その他各種機能についてご紹介します。 Zoomの無料版と有料版の違い Zoomには、以下の4つのプランが用意されています。 ● 基本:無料 ● プロ:100人までミーティングに参加可能 ● ビジネス:300人までミーティングに参加可能 ● 企業:1,0 ...

続きを読む

2021/6/19

ズーム(ZOOM)

広告   ビジネス zoom.us iOS 価格:無料 Android 価格:無料   ズームとは、アメリカに本社をおく「Zoomビデオコミュニケーションズ」が提供するオンラインミーティングWEB会議などで使用することができる便利なアプリとなっています。仕事などでオンライン会議をしたい方などにとても有効な遠隔アプリです。コロナ後、さらに普及したイメージが強いですね!   広告   アプリ概要 ・オンラインミーティング・Web会議をインターネットを介して簡単に行うこと ...

続きを読む

サイトのご利用にあたって

本サイトの情報は、Google社の利用規約「望ましくないソフトウェアのポリシー」、「広告ネットワークの不正利用」に遵守しております。

 

 

© 2021 Manabikata app